Mac 1.7用Rohos ログオンキー:Touchatagログオン

(2009年4月20日に更新)

弊社ではMac用Rohos ログオンキー v.1.7のベータ版を発表しようとします。

新しい機能:

  1. YubicoのサーバでYubikey OTP有効性検査をサポートします
  2. USBキーの新しいタイプを追加: Touchatag RFIDリーダー + タグ
  3. ある場合にYubikeyのIDを入力してMacのアンロックが不可能になったYubikey静的認証のセキュリティエラーを修正しました。
  4. PINコードダイアログを修正しました。現在PIN/Yubikey認証が失敗した時、ユーザーによって閉めることができます。
  5. PINコードの機能を改善して3度のPIN入力が違うとUSBキーはブロックされます。すなわちそれはログオンキーで利用することができません。USBキーのブロックを解除しようとRohosプログラムを起動してPINコードを変更します(ただブロックされたUSBキーが接続しなければなりません)。
  6. Mac OS X Tiger (10.4.*)との改善された交換性

v.1.7のベータ版のダウンロード

YubiKey:OTPの確認のためにYubico URLを設定する方法:

  • ステイタス部分のRohos LogonアイコンをクリックしてPreferences…を選択します
  • PreferencesダイアログボックスでYubiKeyをクリックして「Check Yubikey OTP…」をチェックします
  • OTPサーバのURLを入力します。デフォルト値は「api.yubico.com/wsapi/verify.php?id=970&otp=%s」

Touchatagでログオン:

Touchatag Tagをログオンのための無線キーに設定しようとPreferencesを開くて(ステイタス部分のRohos Logonアイコンをみてください)「Touchatag」を選択してください:

そして基本ウィンドウで「ON」をクリックしてください。

ログオンのためにTagの設定をしながらRohos ログオンキー はTagのシリアル番号を確認します(Tagに印刷されています)。

  • 必ずTouchatagリーダードライバがインストールされるのが必要です
  • インターネット接続は不必要です。Rohos ログオンキーはすべてのTagについてtouchatagサーバに確認しません
  • 同じユーザーアカウントについてログインのために一つ以上のTagが構成されることができます
  • PINコードがある二要素認証。Touchatagログインする時ごとにRohos ログオンキーによって要求される追加PINコードを割り当てることは可能です。
  • Touchatagプログラムが実行中にある時、Rohos ログオンキーは正確に動作しない場合もあります。